ご飯のカロリー100gでは?糖質は?医者が教える最強ダイエット法

ご飯は、お寿司・和食・カレーなど、ほとんどのものとよく合いますし日本人にとっては、きってもきれないものですね。

ところで、ご飯のカロリーは100gで、どれ位あるものなのでしょうか?また最近注目されている糖質はどうなのでしょう?食べ過ぎると太ってしまうものなのですか?

それらの問題を解決すべく、今回はご飯と賢くつきあっていくために調べてみました。それでは、さっそくいってみましょう~♪

ご飯のカロリー100gでどれ位?糖質は?

ご飯のカロリー・糖質

100g (小)・・・・168kcal ・・・・36.8g

150g(並)・・・・252kcal・・・・55.2g

200g(大)・・・・336kcal・・・・73.6g

※普通サイズの茶碗で、100gは小盛り、150gは普通盛り、200gは山盛り

ご飯のカロリー・糖質はこのようになります。

白米以外の米類のカロリーと糖質は?

150gでのカロリー・糖質の比較(普通盛り相当として)
      
ご飯(白)・・・・・252kcal・・・・55.2g

玄米・・・・・・248kcal・・・・ 51.3g

雑穀米・・・・・237kcal・・・・49.7g

もち米・・・・・239kcal・・・・50.5g

 

上の表のような結果で、カロリー・糖質はほとんどかわらないといってもいいでしょう。

ちなみに米以外のものと比較すると次のようになります。

150gでのカロリーと糖質の比較
        
ご飯(白)・・・・・・252kcal・・・・・55.2g

パン・・・・・・・・396kcal・・・・・ 66.6g

うどん(生)・・・・405kcal・・・・ 68.1g

そば (生)・・・・・411kcal・・・・・77.7g

パスタ(生)・・・・370.5kcal・・・・・68.1g

中華麺(生)・・・・421.5kcal・・・・・80.4g

ご飯の栄養について

ご飯には、炭水化物(糖質と食物繊維)・ビタミンB1、ビタミンB2・オリゴ糖が含まれております。

ご飯の栄養素
                   

ご飯の栄養素
                   
・糖質(脳・赤血球のエネルギー)

・食物繊維(血糖値の上昇を抑える・お通じをよくする)     

・ビタミンB1・B2(エネルギー代謝の補酵素)

・オリゴ糖(腸内環境を整える善玉菌のエサ)

 

ご飯のカロリー・糖質をオフする方法

 
ご飯のカロリー・糖質をオフする方法としては、下記の方法があります。 

野菜を先に食べる

サラダなど野菜を先に食べることによって、糖質の吸収がおさえられます。食べる順序をかえるだけで特に食べたいものをあまり我慢する必要もありません。だからといって過剰に食べていいわけではありませんが。

炒飯などのように油を加える

炒飯などのように油を加えることによって、糖質の吸収をおさえる効果があります。パスタにオリーブオイルをかけてもいいですね。パンにバターをつけるとか。

雑穀米・大麦をまぜたり、タケノコ等で炊き込みご飯にする

雑穀米・大麦を加えて炊いたり、タケノコ・野菜等を加えて炊き込みご飯にすることによって食物繊維の働きで、糖質の吸収をおさえることが、できます。

しらたきと混ぜて炊く

米としらたきを(1:1程度)まぜたり、米の代用品を使うことにより、糖質をへらします。

冷やご飯

ご飯に含まれるデンプンは、冷めることによって、レジスタントスターチ(難消化性デンプン)にかわります。これが食物繊維とおなじようなはたらきをしますので、糖質の吸収をおさえることが、できます。

※レジスタントスターチとは消化されないデンプンという意味

ご飯で太る量はどのくらい?

ダイエット中でもご飯は1日300gはとった方が、いいと言われています。(100g×3回)

そもそも、太る原因は何かというと、必要以上にとった糖質が、脂肪にかわって体にたまるからです。

また血糖値の上がりやすいものの方が、太りやすく体の対する負担もあります。食物繊維を多く含む玄米は、血糖値の上がりかたもおだやかですので、ダイエットに効果が、あると言えます。

まとめ

ご飯のカロリーと糖質についてを中心にまとめてみましたが、食生活の中心となるものですので、無理なく、楽しんでいけるものでありたいとおもいます。

私も健康で、生き生きとした毎日を過ごすためにもいろいろ考えて、食事を楽しみながら食べるために工夫してみました。

それは、食べる順序をかえるということです。野菜を食べてから、それ以外のものを食べることで、糖質の吸収がおさえられるのです。

特に食べたいものを我慢する必要はありません。(体に悪いものは極力さけますが)

糖質オフ食事法によって、4~5kgは、体重が減りびっくりしました。

興味のある方はコチラの本がおすすめです。

この記事を読んだ方はコチラも読まれています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする